メニュー

エレベーターリニューアル | 株式会社エレテックコーポレーション

エレベーターリニューアル

エレベーターリニューアル

エレベーターを設置して、25年以上が経過している場合、そろそろリニューアルを検討される時期です。

 

エレテックコーポレーションは、お客様の用途に応じた最適なリニューアルプランをご用意しております。

今のエレベーター業者で本当に満足してますか?

  • 既存のエレベーター業者の見積もりがどうも高い気がする。別の業者の見積もりを知りたい。
  • 対応に融通が利かない。仕事を依頼することが当たり前だと思っている。
  • スタッフの対応が悪くクレームが多い。改善の見込みも無さそうだ。

このようなご不満を解決します!

ご不満を解決します

  • エレベーターの部品交換をしようとしたところ、部品の製造が終了しており、いっそのこと別の機器へリニューアルを検討中。
  • エレベーターを設置してから20年以上経過。何かあってからでは遅いので、そろそろ入れ替えを考えている。
  • 大規模修繕のため建物全体の点検をした際に、エレベーターメーカーから「入れ替えの時期です」と言われたが、高い見積もり提示にビックリ!
  • 東日本大震災の教訓を生かし、今のうちに緊急時にも安全で万全な環境を整備しておきたい。

エレテックが選ばれる理由

「独立系」ならではの適正なお見積り

メーカー系の会社と比べて、30~40%コストを抑えることが可能です。ご予算を超えている場合には、お客様のご予算に応じて、最適な方法をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

「耐震対策」「地震時管制運転装置」

揺れを感知すると直ちに最寄り階に停止させドアを開き、乗客に避難をうながす「地震時管制運転装置」の設置も可能です。24時間365日休むことなく、エレベーターの安全な運行を見守ります。また万全な耐震対策を実施します。

他社様ができない事例にも挑戦!

「なるべく早く工事して欲しい」「短期間で終わらせて欲しい」など作業日程・時間に関するご要望にもお応えします。他社様で「できない」と言われたことがあれば、ぜひご相談ください。

設置して終わりではありません!

当社はエレベーター設置後の保守・メンテナンスにもこだわります。お客様の安全を維持するには、日々のメンテナンスが非常に重要です。メンテナンス計画を作成し、当社独自のチェックシートに基づく運用体制を整備します。

リニューアル標準プラン

ロープ式

ロープ式

交換箇所
  • 機械室機器
    制御盤、モーター、巻上機、調速機、地震時管制運転装置
  • 乗場昇降路機器
    ワイヤーロープ、カゴ操作盤、乗場押ボタン、電材一式
再利用箇所
  • 機械室機器
    マシンビーム、換気設備、吸気口
  • 乗場昇降路機器
    つり合いおもり、ガイドレール、レールブラケット、緩衝器、かご、乗り場敷居、三方枠、乗り場扉
メリット
  1. 機能面の向上を図る工事で、短工期で施工可能です。
  2. 電気関係の主要部品、安全装置の交換により、故障率が低下します。
  3. 制御盤インバータ化により、電気代が低減されます。
  4. 汎用部品を交換することにより、部品供給停止の悩みが解消されます。
  5. 耐震対策、停電時対策により閉じ込めを防止します。
デメリット

最新の建築基準法に準じておりません。

工事期間

約8日

油圧式

油圧式

交換箇所
  • 機械室機器
    制御盤、油圧ユニット、作動油、地震時管制運転装置
  • 乗場昇降路機器
    主ロープ、移動ケーブル、カゴ操作盤、乗場押ボタン、電材一式
再利用箇所
  • 機械室機器
    換気設備、吸気口
  • 乗場昇降路機器
    シリンダー、ガイドレール、レールブラケット、緩衝器、かご、乗り場敷居、三方枠、乗り場扉
メリット
  1. 機能面の向上を図る工事で、短工期で施工可能です。
  2. 電気関係の主要部品、安全装置の交換により、故障率が低下します。
  3. 油圧式から油圧式へのリニューアルで、工事費をおさえることが可能です。
  4. 汎用部品を交換することにより、部品供給停止の悩みが解消されます。
  5. 耐震対策、停電時対策により閉じ込めを防止します。
デメリット

最新の建築基準法に準じておりません。

工事期間

約9日

入替

入替

交換箇所
  • 機械室機器
    制御盤、モーター、巻上機、調速機、地震時管制運転装置
  • 乗場昇降路機器
    ワイヤーロープ、カゴ操作盤、乗場押ボタン、電材一式、乗場扉、カゴ本体、カウンターウェイト
再利用箇所
  • 機械室機器
    マシンビーム(交換が必要な場合有)、換気設備、吸気口
  • 乗場昇降路機器
    ガイドレール(交換、追加が必要な場合有)、レールブラケット(交換が必要な場合有)、緩衝器、かご、乗り場敷居、三方枠
メリット
  1. 昇降路スペースが確保出来れば、カゴ寸法の拡大が可能です。
  2. 電気関係の主要部品、安全装置の交換により、故障率が低下します。
  3. 制御盤インバータ化により、電気代が低減されます。
  4. 扉交換により、防犯窓の追加が可能です。
  5. 汎用部品を交換することにより、部品供給停止の悩みが解消されます。
  6. 新法対応により、既存不適格を是正し、安全面が飛躍的に向上します。
デメリット

工事期間が長くなります。

工事期間

約18日

リニューアル例

乗り場押しボタン

  • 乗り場押しボタン
  • 乗り場押しボタン
リニューアルの背景

商業施設ビルのエレベーターで経年劣化もあって、乗り場ボタン操作盤がみすぼらしくなってきてしまった。

改善内容

最新式の操作盤になり、見栄えはもちろん、行き先表示や移動中の矢印(↑/↓)の表示、点検中の表示も可能となり、付加価値も上がった。

かご内運転操作部

  • かご内運転操作部
  • かご内運転操作部
リニューアルの背景

荷物用エレベーターで、使用頻度の問題もあってボタンのトラブルが多発してきた。

改善内容

トラブル頻度の改善はもちろん、押しボタンのタッチ感なども改善されたことにより、荷物の運搬作業で「ストレスフリーになった」とご利用者様からご好評。

かご内照明のLED化

  • かご内照明のLED化
  • かご内照明のLED化
リニューアルの背景

電球の6個式だったので、数か月単位で電球交換が頻繁に発生していた。

改善内容

LED化によって、長寿命になった。省エネ効果。
また、当初想定よりも明るく、エレベーター内の安心感が増した。

機械室制御盤

  • 機械室制御盤
  • 機械室制御盤
リニューアルの背景

メーカーから、部品供給停止の連絡があった。

改善内容

部品が無くてトラブル解消できなかったことが解決した。
かごの待機位置もご要望通りのカスタム。
スピードやタイミングの微調整で、エレベーターの乗り心地も若干良くなった。

機械室内 床面

  • 機械室内 床面
  • 機械室内 床面
リニューアルの背景

床の経年劣化で、粉じんが舞う状態だった。

改善内容

ウレタン表面コーティングを施工することで、防塵・防水仕様に改善した。

機械室内の耐震対策

  • 機械室内の耐震対策
  • 機械室内の耐震対策
リニューアルの背景

地震対策が無かった。

改善内容

地震管制装置の増設。
油圧ユニットを天井からサポートするワイヤーで補助の施工を実施した。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話もしくはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
些細なご質問、ご疑問でも何でも構いません。

株式会社エレテックコーポレーションは、横浜DeNAベイスターズの公式スポンサーです。©YDB

Copyright© 株式会社エレテックコーポレーションAll Rights Reserved. login